2007年03月25日

バージョンアップボード5

> メモリライトはまた後日。
実装。

この時点で辞書ROMがないので、ほとんど漢字変換はできない
のだけれど、「この事」「その事」など一部は変換可能だった。
バージョンアップボードで追加されたバックアップRAMに
ソノコト、コノコトといった文字列が見えたので試してみた
のだ。


釜房一号さんが調査してくださったところによると、

システムメモリエリアバンクバンク0Fh
 ポートFF3h bit3-0=0Ch 辞書ROM1
          0Dh 辞書ROM2

ということなので、実装。

漢字変換もOK。

Debug Utilityも改良して、バージョンアップボードのバンク
指定を可能に。

debugutil_addr.PNG

バージョンアップボードと無関係だが、いままでDebug Utility
でIOバンクメモリとシステムメモリエリアバンク9(フォントの
一部とバックアップメモリ)が未対応だったので対応。



posted by Shinra at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | EMU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。